元気な髪の毛を育てるには「食べ物」から

最近自分の髪の毛が細くなってきた…
なんだか元気なないみたい…

 

とお悩みでないですか?
その原因は加齢ということも考えられますが、細い髪の毛を太くする食べものがちゃんとあるのをご存知でしょうか?

 

当ホームページではいろいろな食材についてお伝えしますが
まず最初にこちらからお話しますね。毎日の食生活で不足しがちなものには豆類があります。

 

食物繊維が豊富な豆類は、胃腸環境を整える作用がありますので、体の中の老廃物を排出する働きがあります。

 

代謝を活発にすることは頭皮にもとても重要です。古い角質をはがして、新しい角質を作ることで、頭皮の乾燥を防ぐことができますので、頭皮ニキビやかゆみ、ふけなどのトラブルを防ぐことが出来ます。

 

豆類には上質なたんぱく質が豊富に含まれています。畑の肉、と呼ばれるほどタンパクは多い食べ物です。

 

脂肪分も少ない為に、ダイエット中でも安心して食べることができますね。豆製品には豆腐や味噌、納豆など、おなじみの食材があります。

 

毎日食べることで髪にはとても栄養分となりますので、艶のある丈夫な髪を作ることができます。

 

豆類が髪を太くしてくれる理由

 

特に抜け毛が激しいときには豆類が効果的になりますが、毛根の働きを活発にしますので、髪に栄養がいきわたりやすくなる為です。

 

豆類の主な栄養分はたんぱく質、鉄分、亜鉛があります。艶を出して綺麗な髪にする効果がありますので、女性は特に豆類を欠かさずに食べたいですね。

 

毎日の食事はバランスよく食べることが必要です。急なダイエットは髪にも悪影響があります。

 

一日3度の食事をとる事、加工食品やスナック菓子を避けることは体のためにも、髪のためにも良いことです。
そしてお酒やタバコなどもなるべく控えるほうが、頭皮の状態を健康に保つ為に効果的です。

 

自分に合うヘアケア商品を使って毎日のケアを行ないましょう。